横浜ならではのクリスマスシーズン到来。

query_builder 2022/12/16
ブログ

皆さんこんにちは。


もうすぐクリスマスですが、

もう予定は決められましたでしょうか。


この時期の横浜と言えば、

赤レンガ倉庫の「クリスマスマーケット」が有名です。


横浜市民の方はもちろん、

そうでない方も一度は訪れたことがあるのではないでしょうか。


横浜のクリスマスマーケットは、

ドイツのクリスマスマーケットをモチーフにしているそうです。

このことを知ってる方は、多くはないのではないでしょうか。

今回は、横浜の一大イベントである

「クリスマスマーケット」と 赤レンガ倉庫のある「中区」

についてお話しします。


横浜のクリスマスマーケットは、

毎年11月23日頃から12月25日までの1ヶ月間開催されており、

今年で12回目の人気イベントです。

有名なのは、シンボルとなる高さ約10mのクリスマスツリーでしょう。

お店で出される料理やお酒もドイツを発祥としたものが

多くなっていることはご存知でしょうか。


赤レンガ倉庫がドイツの雰囲気を模したイベントを開催する理由は、

赤レンガ倉庫の建設時に、ドイツの建築様式を取り入れているからなんです。

もともと、明治政府によって建てられた保税庫です。

意外にも平成までその役割を果たしており、

2002年に横浜市が主導して今のような商業・観光スポットとして

人気のイベントに生まれ変わりました。

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットは、

クリスマスツリーのライトアップがあることから

「夜に行くと楽しめるスポット」

のイメージがあるかもしれませんが、

実は、明るい時間帯に行くのもオススメです。


赤レンガ倉庫は、日本初の

「ユネスコ文化遺産保全のためのアジア太平洋遺産賞」

優秀賞を受賞しており、

歴史的にも建物の芸術性も評価されており、

大変見応えのあるものです。


中区には、赤レンガ倉庫だけでなく、

横浜中華街や横浜ベイスターズの本拠地である関内もあります。

中区は、観光地として発展しているだけでなく、

ビジネス街もあり、ちゃんと住宅街もあるんですよ。

それが、「山手」というエリア。

高級住宅地として名高く、昔から地価が高いことで有名です。

横浜という地域の中でも、一際、異彩を放つのが山手のエリアです。

一度は住んでみたいですね。


いかがだったでしょうか。

今回は大人気イベントである

赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットと

中区についての話題でした。


「憧れの横浜に住みたい」

「どうせ住むなら山手のエリアがいい」など、

異国情緒溢れる文化と生活にご興味ある方は、

これを機会に生活の拠点にしてみることを

検討してみてはいかがでしょうか。


是非、横浜地域密着のヤマダ不動産新山下店まで

ご相談にお越し下さいませ。

記事検索

NEW

  • 自分たちに合う「土地」を探そう!

    query_builder 2023/01/31
  • 受験シーズン、到来。

    query_builder 2023/01/28
  • リフォームやリノベーションのこと。

    query_builder 2022/12/28
  • 景気は日銀次第??

    query_builder 2022/12/23
  • 横浜ならではのクリスマスシーズン到来。

    query_builder 2022/12/16

CATEGORY

ARCHIVE