またひとつ、横浜の名店が・・・。

query_builder 2023/08/26
ブログ

皆さんこんにちは。

 

820日、

イセザキ・モールで86年間、

街のシンボルとして愛されてきた

「不二家横浜センター店」

が閉店しました。

 

横浜に長くからお住まいの方であれば、

一度は訪れたことがある所ではないでしょうか。

この店舗は、ペコちゃんで有名な「不二家の2号店」

としてオープンし、

第二次世界大戦の戦火を逃れて現存しているという、

歴史あるお店でした。

今回は、そんな歴史ある「不二家横浜センター店とその周辺」

について解説します。

 

今回、老朽化が原因で閉じることになった

「不二家横浜センター店」ですが、

設計したのは、アメリカ人の建築家「アントニン・レーモンド」

という方だそうで、

当時から相当目立っていた様子。

戦後になってアメリカ軍により接収され、

アメリカ人のサークル活動に

利用されていたそうです。

1958年に返還され、現代まで営業していたと聞くと

歴史を感じずにはいられません。

 

店舗があった周辺は、

関内駅から徒歩圏内の好立地で

明治・大正以来のレトロな老舗店が建ち並ぶ

魅力的なアーケード街です。

戦後はアメリカの占領下にあったことから、

洋風な雰囲気を感じる地域でしたが、

平成と令和になって、アジア系の香りも

感じるようになっています。

とにかくたくさんのお店が立ち並んでいます。

商店街のある伊勢佐木町7丁目では

よく縁日が開催され、

開催は6月~8月の1日、6日、16日、26日で、

たこ焼き、焼きそば、金魚すくいなどの

出店があるそうです。

繁華街は全長1.4kmもあり、

ミュージシャンの「ゆず」が

アマチュア時代にストリートライブをよく行っていた場所

として知られています。

今や横浜で遊ぶとなると、

みなとみらいや横浜中華街などで、

伊勢佐木町周辺に足を運ぶことは

あまり多くはないかもしれませんが、

実は、非常に面白いエリアなので

是非訪れてみてください。

 

いかがだったでしょうか。

戦前の歴史を残す伊勢佐木町。

時代の変化と共に変わりつつありますが、

当時の魅力と最新の魅力を楽しめる

素敵なエリアです。

 

ヤマダ不動産新山下店では、

伊勢佐木町周辺の不動産情報も豊富にございます。

賑やかな繁華街好きの方、

是非一度当店までお越し下さいませ。


記事検索

NEW

  • 横浜市南部にも大開発! 変貌続ける横浜市。 

    query_builder 2024/02/23
  • 人口日本一の横浜市。でも。。。

    query_builder 2024/02/15
  • 「横浜市歌」 ご存じですか?

    query_builder 2024/02/09
  • もう少しで、節分ですね。

    query_builder 2024/01/24
  • 「小1の壁」撤廃に向けて動き出した横浜市の話。

    query_builder 2024/01/14

CATEGORY

ARCHIVE