秋に「いちご狩り!?」 鶴見区。

query_builder 2023/09/16
ブログ

皆さん、こんにちは。

 

 

夏休みも終わり、

通勤通学する方も増えたのでは

ないでしょうか。

 

秋の行楽シーズンになると、

遠出をしたくなりますが

横浜市内にも楽しめる所は

沢山あります。

 

秋といえば「味覚の秋!」

 

ということで、

今回は、一風変わった横浜の味覚

にちなんだ情報をお伝えします。

 

 

皆さんは、横浜で「イチゴ狩り」が

出来ることはご存知でしょうか。

 

YOKOHAMA STRAWBERRY PARK(横浜ストロベリーパーク)は、

なんと通年やっていて、

土日祝であれば、いつでも行くことが

出来てしまいます。(完全予約制)

 

こちらの施設がユニークなのは、

横浜火力発電所に併設され、

都市近郊でいちご狩りを楽しめる施設。

 

オール電化のハウスで、

温度や日射量などが

徹底して管理されているため、

旬を気にせずいちごを食べられるのが魅力。

 

銀座にイチゴを卸している

農家さんが監修しているとのことで

味は「抜群」とのことです。

 

また、栽培されているイチゴの種類も、

時期に合わせて最もおいしい

旬のいちごがセレクトされるため、

訪れるたびに異なる品種を味わえるのも

ポイントです。

 

火力発電所内にあるということで、

駅からは少し離れていて、

鶴見駅からバスに乗り

「横浜火力発電所前」で下車か、

駐車場があるので

車で行く方法があります。

 

また、少し先に進めば

横浜ベイブリッジスカイウォーク

という大きな橋があり、

開放日には橋の歩行者通路を散策できます。

ドライブするには、最適なエリアです。

 

 

鶴見区は、大変住みやすく、

駅前にもスーパーやタワーマンションがあり、

発展している所です。

 

住みやすいエリアとして見られる鶴見区ですが、

横浜の経済を支える火力発電所や

港、工場などが立ち並ぶエリアでもあります。

 

工場のライトアップなどのツアーが組まれたりと

普段あまり行かないような

湾岸エリアにも注目が集まり、

新しい魅力が発見されています。

 

 

いかがだったでしょうか。

 

秋の行楽シーズンに、

遠出と人手の多さは付きものですが、

地元でも充分楽しめるのが横浜です。

 

横浜の魅力はまだまだありますので、

お住まい探しの方はもちろん、

是非一度、当店までお越しくださいませ。


記事検索

NEW

  • 次世代太陽光発電のお話。

    query_builder 2024/07/15
  • 黒船来航、歴史イベント開催。

    query_builder 2024/06/29
  • 市内北部のアジサイ寺。

    query_builder 2024/06/19
  • 栄区、あじさい祭り

    query_builder 2024/06/12
  • 開港祭。盛り上がりました。

    query_builder 2024/06/06

CATEGORY

ARCHIVE