空き家の売却価格の相場

query_builder 2022/04/12
コラム
2

空き家の売却を検討する際、いくらで売れる気になるものですよね。
今回は、空き家の売却価格の相場について解説しますので、参考にされてください。

▼空き家の売却価格の相場
人が亡くなったことで誰も住まなくなった・転勤で引っ越して空けた住宅は、誰も居住していなければ「空き家」となります。
空き家は人が住まないことで荒れるため、修繕や草刈りとった定期的な管理が必要です。
管理の負担軽減のために売却を検討される方も多いでしょう。
売却の際に参考になる、空き家の売却価格について見ていきます。

■空き家の相場
空き家の建物本体の売却価格の相場は、ほぼ0円です。
これは、空き家として売買される建物のほとんどが築20年以上の木造住宅であるからです。
木造住宅は築年数から10年以上経過すると資産価値は新築時の半分に、さらに10年以上経過するとほぼゼロに近くなります。
空き家が建築から年数が経過していない場合は、新築時の価格に比例して価格が変動するので、不動産業者に査定を依頼することをおすすめします。

■空き家の価値
空き家の売却価格は、一般的に空き家そのものではなく、建物が建っている土地の価格によって決まります。
土地の価格は、駅からの近さや広さなどの要因によって、場所ごとに大きく変わります。
売却したい土地のおおよその価格が知りたい場合は、不動産業者に確認すると良いでしょう。

▼まとめ
空き家の売却価格の相場について解説しました。
ほとんどの場合、空き家の建物そのものに価値はつきませんが、空き家が建っている土地の価値に応じて売却価格が変わります。
当店は、空き家売却の仲介実績も豊富です。
売却によって空き家を手放したいという方は、ぜひご連絡ください。

記事検索

NEW

  • 訪問査定とは?事前準備のポイントを解説!

    query_builder 2022/06/14
  • 机上査定と訪問査定の違いは?

    query_builder 2022/06/14
  • 不動産売却の流れについて解説!

    query_builder 2022/06/07
  • 不動産売却時の必要書類は?

    query_builder 2022/06/07
  • 不動産売却時の注意点は?

    query_builder 2022/05/31

CATEGORY

ARCHIVE