離婚したら住宅ローンの支払いはどうなるの?

query_builder 2022/05/03
コラム
8

マイホームの購入後に離婚した場合、残った家のローンをどうすれば良いのか迷ってしまいますよね。
そこで今回の記事では、離婚した際の住宅ローンの支払いについて解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼名義人に支払い義務がある
離婚後も、住宅ローンの名義人に支払い義務があります。
これは住宅ローンが財産分与の対象外になっているため。
元夫と元妻が半分ずつ支払うわけではありませんよ。
ただし一般的には離婚前に夫婦で話し合い、お互いの支払い額を決めることになるでしょう。

■一方が連帯保証人の場合は?
例えば妻が名義人である夫の連帯保証人になっている場合は、離婚後も妻が引き続き連帯保証人となります。

■ペアローンの場合は?
夫婦がそれぞれペアローン(共同債務者)を利用している場合は、夫婦それぞれでローンを支払っていくことになります。
基本的には単独名義への変更は難しいでしょう。

▼離婚時にやるべきことは?
住宅ローンが残っている場合は、離婚時に以下のことを確認しておくことが大切です。

・名義人を調べる
・ローンの財額を調べる
・現在の家の価値を調べる
・銀行に相談する

ちなみに銀行に相談せずに離婚すると、住宅ローンの契約違反になる場合があるので要注意です。

▼まとめ
離婚後の住宅ローンは、名義人に支払い義務があります。
離婚する際には名義人やローンの残額などを調べておくことが大切ですよ。
横浜市のヤマダ不動産 新山下店では、お客様のご要望を考慮した不動産売却プランをご提案しております。
法律の知識などがなくても安心してご依頼いただけますので、お気軽にご相談ください。

記事検索

NEW

  • 任意売却の流れは?

    query_builder 2022/05/17
  • 任意売却後の残債(住宅ローン)はどうなるの?

    query_builder 2022/05/17
  • 任意売却ができる期間は?

    query_builder 2022/05/10
  • 相続した不動産(戸建て・土地)の売却にかかる税金は?

    query_builder 2022/05/10
  • 離婚したら住宅ローンの支払いはどうなるの?

    query_builder 2022/05/03

CATEGORY

ARCHIVE